福島県立医科大学大学院 医学研究科(博士課程) 衛生学・予防医学講座
内田 明奈
「慢性腎臓病患者の減塩意識と行動に影響を与える要因の検討」

◇助成研究評議委員

慢性腎臓病患者の”病気の実態を明らかにする”ことは、非常に有意義な研究である。そこで評議委員からのアドバイスとして、目的③「個々の生活背景に寄り添った食事療法の提案」の実施は不要と考えます。本研究をより実りあるものにするためにも、2年間で実態把握とその解明に注力していただくことをお勧めしたい。
指導者も含め、研究体制も整っているとのことで、ぜひ論文作成まで実施していただくことを期待している。