【必見】社会で差がつく研究室活用法SUBSIDY WORK

(50音順・敬称略)

研究者所属および氏名 研究テーマおよび研究概要


【やず研小冊子】社会で差がつく10の研究室活用法
やずや食と健康研究所の評議委員である

・東京大学大学院医学系研究科 佐々木敏先生

・福岡女子大学 名誉教授   早渕仁美先生

・食生活ジャーナリスト    佐藤達夫先生

へ取材を行い、これから研究室で初めて研究に挑戦する学生へのメッセージを込めた小冊子を制作いたしました。全50ページで手軽に読んでいただけます。



これから研究にチャレンジする学生はもちろん、研究に携わる多くの皆様にご一読いただけますと幸いです。



▼資料のダウンロードはこちら▼※無断転載・複製・配布行為はご遠慮ください

研究成果報告PDFのダウンロードはこちら(3.4 MB)